11月から署名活動を開始します

みどりのつながり市民会議は、玉川上水を道路建設のために破壊することなく、美しい姿で後世へ引き継いでいくために、3・2・8号府中所沢線建設のための玉川上水の変更許可を東京都に与えないよう、小平市と東京都の教育委員会、および文化庁に求める署名活動を始めることにしました。

玉川上水を分断あるいは並行する道路の計画は、3・2・8号府中所沢線のほかにもまだ何十本もあり、このまま道路建設を認め続ければ、水と緑の回廊であり、国の史跡である玉川上水は、ぶつ切りにされてしまいます。そんなことは認められない、という意思を示します。

11月から署名活動を開始すべく、準備中です。ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

(写真:加藤嘉六)

広告