2015年小平市議会議員選挙立候補予定者公開アンケート

4月の小平市議選にあたって、小平中央公園横の雑木林についての公開アンケートを実施しました。 立候補予定者のみなさん、お忙しい中、ご回答をありがとうございました。以下に回答を公開します。 (今後もご回答をお待ちしております。随時ブログにアップします。)

PDFデータ(※クリックするとダウンロードできます)

※氏名は回答の表記による(所属政党の50音順・敬称略)所属政党は選挙管理委員会資料による。 ※自由記述の表記は原稿のままとしています。


設問1)小平中央公園横の雑木林内の道路予定地に東京都が設置した仮柵をご覧になりましたか。(どちらかに○)

a1)見た

浅倉 成樹・虻川 浩・佐藤 徹・津本 裕子・山岸 真知子・幸田 昌之(公明党)

さとう 悦子・日向 みさ子・平野 ひろみ(小平・生活者ネットワーク)

なかえ みわ(社会民主党)川里 春治・永田 政弘(自由民主党)

木村 まゆみ・佐藤 充(日本共産党)橋本 久雄(緑の党グリーンズ・ジャパン)

小林 よう子・滝口 幸一(民主党)小方 蔵人・丹治 ひこ太(無所属)

a2)まだ見ていない

石毛 航太郎(民主党)みやでら 賢一(無所属)

設問2)私達は、仮柵を撤去して、以前のように市民が林全体を利用できる状態を維持してほしいと願っています。このような要望に対して、小平市としてはどう対応すべきだと思いますか。(※複数回答あり)

a1)東京都から道路予定地部分を借りて、市民が利用できるように、以前と同じように柵を設置せずに開放して管理する。

さとう 悦子・日向 みさ子・平野 ひろみ(小平・生活者ネットワーク)

木村 まゆみ・佐藤 充(日本共産党)橋本 久雄(緑の党グリーンズ・ジャパン)

小林 よう子(民主党)丹治 ひこ太(無所属)

a2)市民からの要望を東京都に伝える。

幸田 昌之(公明党)なかえ みわ(社会民主党)永田 政弘(自由民主党)

佐藤 充(日本共産党)小林 よう子・滝口 幸一(民主党)

a3)道路予定地部分は東京都の所有地なので、東京都の管理に任せる。

浅倉 成樹・虻川 浩・佐藤 徹・山岸 真知子(公明党)川里 春治(自由民主党)

石毛 航太郎(民主党)みやでら 賢一(無所属)

a4)その他(ご自由にお書きください。)

小方 蔵人・みやでら 賢一(無所属)

設問2 設問2−2 設問4)設問3に記載した私達の要望に対して、市議会議員として何かできる、あるいはしたいことがあれば、ご自由にお書きください。 (※「設問3)設問2に記載した私達の要望に対して…」の誤りです。大変申し訳ありません) 2015みどりのつながり公開アンケート設問4改訂 ※4月21日、石毛航太郎さんから設問4のご回答を追加でお送りいただきましたので、追加しました。

4月5日(日)Walk&Talk 史跡玉川上水Ⅱ 開催!

本日です。空が明るくなってきたのでWalkもできそうですね!

_________________

玉川上水が国の史跡になっていることをご存じですか? 玉川上水を一緒に歩いて、玉川上水に寄せる想いを語りましょう。

Walk&Talk 史跡玉川上水Ⅱ

4月5日(日)午後1時〜4時 雨天時Talkのみ(小雨はWalkも決行)

☆Walk(ウォーク)午後1時〜

集合:午後1時 小平市民総合体育館前
ガイド、資料提供:矢崎功さん(玉川上水再々発見の会)
協力:玉川上水ウォッチングクラブ(須賀美佐子さん、山根栄子さん)
ガイドの説明を聞きながら、小平中央公園から小川水衛所まで歩きます。

☆Talk(トークイベント)午後3時〜4時
中込敦子さん(元アサヒタウンズ記者、著書『玉川上水—水と緑と人間の賛歌』) を囲んで、玉川上水を語る会(お茶とお菓子付)
場所:津田公民館学習室3(小平市津田町3-11-1)

参加費:300円 申込み不要

主 催:みどりのつながり市民会議
問合せ:midoritsunagari@gmail.com
ブログ:midoritsunagari.wordpress.com/ twitter:@midoritsunagari J3000x3000-32456

3月21日(土)林の作戦会議を開きます

小平中央公園横の林の中に、柵が建てられ、「立ち入り禁止」の札が付けられたのをご存じですか?

小平中央公園横の林は、東側半分が道路(小平3・2・8号線)にされる計画です。今年1月、東京都が林内の道路予定地を購入し、2月から柵を設置しました。

プレーパークや幻燈会、様々なパフォーマンスの場として・・あるいは散策や犬の散歩、朝の太極拳、虫とりなど・・、子どもにも大人にも愛され、市民の憩いの場となってきた林をできるかぎり今までのように使わせてほしい・・。

現在、林に建てられたのは単管パイプの「仮柵」で、小平市が都から道路予定地を借りて管理するなどの方法で、柵を外す可能性はあるようです。

情報を共有し、林をこれまでのように市民が使えるようにするための『作戦会議』を開きます。ぜひ参加して、あなたの意見を聞かせてください。

日時:2015年3月21日(土)14:00~16:00
場所:津田公民館 和室2
主催:みどりのつながり市民会議
10989301_490382187760605_7323393696802364609_n

小平中央公園の道路予定地に仮の柵が設置されました

2月16日(月)に市民総合体育館東側の樹林内の道路予定地に柵が設置されました。

東京都からは、仮の柵の設置は止められないが撤去の可能性はあると聞いています。みどりのつながり市民会議も含め、利用団体を中心に都と市に働きかけているところです。市議会4会派(フォーラム小平、日本共産党小平市議団、生活者ネットワーク、虹とひかり)も先週末に下のように中央公園横の樹林の3・2・8号線計画地部分について「市が所有する樹林と共に一体的に管理し、可能な範囲で市民が立ち入り使用できるよう、東京都と協議していただきますよう」求める要望書を小平市長に出してくださっていますが、市は対応する姿勢を全く見せていません。これは管理のための仮の柵で、すぐに木が切られてしまうわけではありません。

〈これまでの都と市の主張〉

(東京)仮設置はすでに発注済みで、2月中に設置する。市民利用があることはこちらも把握しているで、小平市から、これまで同様に管理させてほしいという要望があれば、柵を撤去して開放することも検討できる。

(小平市)すでに東京が取得した土地なで、市が関与するべき立場にない。が開放するということであれば、市が貸出窓口や緊急時対応を引き受ける。市民要望はに伝える。

______________________________

今までのように林を開放し、

可能な限り使わせてほしいという要望を、

東京都と小平市の両方に届けてください!

○小平市秘書広報課(市政に関する意見・要望(市長への手紙・市政への提言)などを受け付ける)電話 042-346-9508(広聴担当・市民相談の受付)、FAX042-346-9507(広報担当、広聴担当)、hisyokoho@city.kodaira.lg.jp *すぐに水と緑と公園課にまわされるかと思いますが、ここに届いた意見・要望は分類してカウント・記録されるようなのでこちら経由がおすすめです。

○小平市水と緑と公園課 電話042-346-9556 FAX042-346-9513 koen@city.kodaira.lg.jp
○東京都北多摩北部建設事務所用地課 電話042-540-9532 S0000395@section.metro.tokyo.jp